ASUS ミニノートPC 

台湾のマザーボードメーカだったASUS(アスース)のミニノートパソコン
Eee PC901 16GBを2008年12月に購入しました。
11月29日発売なので私としては異例の買い方でした・・・。
今まで無線用のパソコンは全てインターネットで中古品漁りでしたから。 Hi


 
12月25日に届きました。
本体、バッテリーパック、アダプタ、ソフトケース、サポートDVD、マニュアル。


 そして2GBの増設メモリモジュール!自分で取替えるんだって・・・。1GBで充分だと思いますが。


バッテリーは勿体無いので移動で使うまでは外しておきます。 Hi

 
ハムログをインストールしてデータも移しました、画面が小さいので前にQSOしたデータが全部は見えません。

 
Zlogは丁度良いかな? YouTubeはギリギリ・・・。


30日に新年のQSOパーティー(ニューイヤーパーティー)参加の準備でZLOgやハムログで使える様に設定してみた。
先ず「USBIF4CW」をノートパソコンに認識させ使える様にした。


それからZLOGで送信できる様に「Options」で「Hardware」と「CW/RTTY」で其々設定、OK送信できました。
次にハムログを立ち上げてCQ出してる局をZLOGで呼んでQSO、松本市のKAKOさんが四国で出てたがキツイ…。Hi
今の所は問題なし! 少し「901」のタッチパッドが微妙だ、高機能なお陰か? 
続いてハムログからCW送信できる様に「USBIF4CW 連携 for HAMLOG」の設定、コチラはIFを買った時にチャレンジしたがどうもイマイチ判らなく さじを投げていた。(燕市なのに罰当たりだ Hi)
あれこれ弄ってやっと定型文やキーボードを打って送信できる様になった。
が…、イマイチ使いにくいなぁ〜。
それからパドルから送信できないし…。寒いので適当に切り上げた。Hi

翌31日物置シャックへ行くがCONDX最悪!
「USBIF4CW 連携 for HAMLOG」を又弄ってたら今度はパドルから送信できたが、短点長点が逆。
パドルリバースの「レ」を外してみたらOK、しかもソフトを終了させても送信が出来る! Hi
「がつ〜んと呼んでみよう♪」の局が父島から出ているので呼んだ、10回呼んでやっと成立!!


[2008/dec/31]


  3月に約3年ぶりのHF移動を始めました、どうもRIGの使い方やATUの使い方が判らん…。
1回目はロングワイヤのチューンが取れずあっけなく撃沈!(ICOM IC-706mk2G+SG-230)
2回目はチューナーをSG-239に替えたがワイヤー繋ぐ事さえ出来ず撃沈!!
3回目はやっとワイヤーを加工して繋げチューン出来た、しかしRIGの使い方がよく判らずサイドトーンが小さい…。
でも何とかQSOは出来ました、が!しかしBut! 釣竿の先っぽが折れてシマッタ!
クリックで大きくなります。 Hi
近所のJE0JAO坂井さんに7MHzで捕まり結局1R9から6mまで10バンド轢き回しの刑に処せられました。
しかも次の日に2mと430まで…これで燕市(0813)は430まで全て揃いました。 
近所の新潟市南区や西蒲区でリハビリ。

リハビリ第2段階はこのノートPCの出番です!(3月29日)
魚沼市・北魚沼郡川口町・小千谷市移動
 クリックで大きくなります。
←廃棄物置き場にあった化粧合板を腿の上に置き、PC901&USBIF4CW&パドルです。
左にはIC-706MK2Gとタッパから赤いワイヤーが見えます。
→やっぱ画面が小さいのでハムログだと重なる部分が多く今回はZLOでの運用でした。
パーシャルチェック&スーパーチェックでお馴染みさんが判ります。
約4時間強の運用(Zlog送信&スーパーチェック&パーシャルチェック&ハムログでのJCCナンバー確認等)で90%のバッテリー残量が26%の残量になりました。
私の移動運用のやり方だとまぁ〜まぁ〜OKでしょう。 Hi
バッテリーパックが駄目になったら車のバッテリーから直に繋ぎます。

[2009 /mar/29]


 
今年(2010年)になってから移動では必ずCWとRTTYで出てます。
家で使ってる無線機とアンテナ以外は全て持ち出します。Hi
左の写真はリグの横に黒い箱がAFSKのIFボックス。
右の写真はPC画面ですが8.9型と小さくZLOGからMMTTYを呼び出してRTTYを運用してます。
これだとZLOGのスーパーチェックで以前交信した局の名前や運用場所が判るし、パーシャルチェックで2バンド目の交信とか判って便利です。
後で「zlog to hamlog ver1.4a」でハムログへコンバートすれば1ST局以外は名前とQTHも入るしリメークス欄に移動地とGLも入れられて重宝しています。

[13/Apl/2010]
 

 

*画像をクリックすると大きく表示されますがブラウザの「戻る」で戻って下さい!


《自作の紹介へ戻る》