JG0AXT’sハムアクセサリー QRP用LWマニュアルチューナ
 

今日から「CQWWDXコンテスト」なんです。
そんな日にアンテナのテストだなんて・・・

 

 


炬燵の上でストロボが光って・・・

 

 

 

 

 


SWR計の下のTS570は今回使ってません。
RIGは久々にDX-70で5w運用でした。

 

西蒲原郡中之口村
土手で運用しました。


JH5MNL式 QRP/LWチューナ

JE2WYA/AtsuさんのHPを見ました、活躍中との事他でも見た事あるぞ!! 
JA0PPE/KazuさんからCQ誌のコピーを郵送していただき
パーツを集めて構想を練っていました。(単に忘れていた? Hi)

JH5MNL/田中さんは基板にコイルを巻くのが好きなんですネ、
アンテナのコイル何かもいつも基板に巻いてある記事がCQ誌に載ってますね。

1週間に1工程づつ進んでいき、少しずつ形になっていきます。
基板を綺麗に切るのは難しいですネ。
遅緩タイプの接着剤で十字にしました、中々強度もあるようです。

11月16日パドルが完成した時に、このチューナーも好い加減の所まで
出来ましたが、楽しみは長〜〜〜くと言う事で次週に持ち越しました。Hi

JE0JAO/Akiraさんと近くの角田山で移動運用やろうとお誘いがありましたが
このチューナーが出来るのを密かに待っていたんです。Hi
これならバンドを換えるのも簡単ですから・・・益々お腹が出そうです。

   
車の中の様子、空中に浮くMTU!! Hi

11月29日(土曜日)今日は「CW-JAPAN新潟」の忘年会です。
其の前に調整を・・・と思って中之口村の土手で(某工場の駐車場)PGANT100
に10mのワイヤーを伝わせ、カウンタポイズも10m這わせました。
10MHzを聞くとイッパイ聞えます(おう 成功だな?)。
でもSWRが調整できません、5Wでは出力が低すぎるのかな?
何処でタップを取ってもポリバリコン回しても下がってくれません。

14MHzを聞くとCQWWDXコンテストで沢山聞えます、Sメータが半分ほど振れている局を呼ぶと3回ほどで取ってくれました。
「え〜ホンマかいな?」この威力!!!
さすがにパイルではどうにも・・・手も足も出ません、でも一度だけ他のQRP局に負けた。Hi
21MHzでも応答あり、近所ですがDXはDXだっ!! Hi

10MHzの移動局も取って貰えたので、気をよくして帰ってきました。

次は車のボディーにアースを取ってワイヤー繋げて20m長で3R5に挑戦かな?

2003/11/29

自作へ戻る